花の色

スイス留学中の女子大生

乗り継ぎ弾丸イスタンブール旅行

24時間ほどの乗り継ぎ時間があったので、市内観光してきました!
トルコの空港に着いてからExpediaで探した適当な安宿に泊まり、早起きしてアヤソフィアやブルーモスク、グランドバザールなどを見てきました。

いつもは新生銀行で現地通貨を降ろすのですが、なぜかATMがお金を出してくれない…泣く泣く空港でスイスフラントルコリラに替えました。日本円→スイスフラントルコリラってめっちゃレート悪そう。考えるのやめよう。

 

トランジットのタイミングによってはターキッシュエアが催行する無料バスツアーがあるみたいです。しかし見事にタイミングが合わなかったので、自分で手配しちゃいました。

 

宿はグランドバザーの近くでした。深夜まで人の話し声でうるさかったです。夜の7時すぎにトラムの駅に着いて10分ほど歩きました。人通りは少なくありませんでしたが、地元の人が多い印象であまり治安は良くなさそうでした。観光客の多い大通りを外れると、異常なほど男の人しかいません。夜に一人で歩く女性はほぼ皆無で、いても明らかに観光客で彼氏か旦那さんと一緒。早歩きで宿に向かい、チェックイン。しかし空腹に耐えられず夜8時すぎに出歩き、グランドバザールの前にある夜店でケバブドラムを食しました。およそ230円。帰り道ちょっと怖かったです。けどケバブおいしかったです。エスニックなスパイスの味付けが懐かしかったです。ヨーロッパのパサパサした食料にはそろそろ飽きました。

朝は9〜12時の正味3時間でブルーモスク・アヤソフィア・グランドバザールを周りました。

ブルーモスクの外観はとても素敵でした。有名なアヤソフィアよりも美しいと感じました。一見の価値ありです。他の人のブログでは、アヤソフィアのチケットに長蛇の列ができるなどとありましたが、私が滞在した2017年11月に限っては全くそんなことありませんでした。中が工事中で、やや残念な景観。しかし美術の教科書に必ず載っている有名なキリストの壁画や、美しい天井画などを楽しみました。工事が終わったらもう一回見たいです。

長袖長ズボンでちょうどいいくらいの過ごしやすい気候です。