花の色

スイス留学中の女子大生

チューリッヒつきました

綺麗な街です。大学が始まるまで1週間ほど時間があるので、のんびりとスイスの生活に慣れようとしています。

 

バイトに行く必要も(当然就労ビザも)なく。毎日自分の勉強とか将来のことを考える時間ができました。日本にいた時よりも日本の友達や家族と頻繁に連絡を取り合っている気がします。のんびり。次にこんなのんびりした生活を送れるのは退職後かなあ。

 

そういえば、ボストンキャリアフォーラムに行くことしました。しかしチューリッヒからボストンへの航空券が思ってたより高く…先週見た時は往復5.5万円だったのに、昨日調べた時には7〜8万円が相場になっていました。恐ろしい…そして色々な航空券を吟味した結果、イスタンブールで23時間のストップオーバーがあるチケットを購入しました!!これだけ飛行機に長時間乗れば普通に日本帰れるなあと思いつつ…笑。 チケットを見る限り航空会社手配のホテルが付いていると思っているのですが、行ってみて無いよ!って言われたら怖いなあ…とりあえず、その記録もこのブログに残したいと思います。

 

せっかくドイツ語圏に住んでみたのだから、ドイツ語を少しは学びたいと思ってます。Google翻訳すごいですね。オフラインでも使えて、カメラをかざすだけで翻訳してくれて大助かりです。

 

チューリッヒは恐ろしく物価が高いです。到着したばかりの時にスタバで値段もろくに見ずコーヒーとサンドイッチを頼んだら1600円を超えたのはいい思い出です。日本ならラーメン2杯食べられる…チューリッヒではmigros(ミグロと読むらしい)とCOOPが有名なスーパーですが、穴場的スーパーALDIというのも見つけました。ここならまあまあ安い!しかしアメリカ人ルームメイトによると、ここの値段もridiculousらしいです笑。Gleis 7 (夜7時以降スイス国内の鉄道代がかからない定期券)を購入したので、週末にドイツに買い出しに行こうと目論んでます。

 

旅行の計画も立てなければ。ミュンヘンオクトーバーフェストはもちろん、ツェルマットなど山岳リゾートはもちろん、せっかくなのでヨーロッパのリゾートに行ってみたいです。今気になってるのはスペインのマヨルカ島。節約生活を頑張って、奨学金を貯金します。